\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

AirPodsPro2使用して半年 よかった?悪かった?使用してきた印象をレビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
さいともくん

こんにちわ!さいともと申します。

話題のAirPods Pro2をほぼ発売と同時に購入して半年

使い続けてきた印象感想をレビューしたいと思います。

音質も機能もiPhoneとの使いやすさもワイヤレスイヤホン界を代表するイヤホンかと思いますが、実際のところはどうだったのか?

この記事を見てくれる方の多くはiPhoneでワイヤレスイヤホンを選ぶにあたって値段の高すぎるAir Pods Pro2はどうなのか?ということで見に来てくれているかと思います。

ねんねちゃん

さっそくの結論としては

とにかく気軽

しっかり耳にフィット

デザインは第1世代と変わらずだが安っぽさはなく頑丈さはある

ノイキャンは普通だが外音取り込みは天下一

真っ白なので汚れが目立つ

第1世代と比べて音質は格段に良くなった

よい面ばかりだがやっぱりお値段が高い

さいともくん

メリットもデメリットも含めた簡単な結論としてはこんなところでしょうか?

しかし最大のメリットはiPhoneとの相性さが抜群であること

たとえば接続が早いこと設定が簡単なこと、装着したにもかかわらず自然な感じであることがあげられます。

この記事はやっぱりお値段が高いなか検討している方の参考に少しでもなるようにレビューしたいと思います。

目次

6ヶ月使用の率直な感想は外音取り込み

つねにiPhoneといっしょに持ち歩き意識することなく自然な感じで使用できるのはこのAirPodsPro2くらいなのではないでしょうか?

その理由を確固たるものにしているのは外音取り込みの自然さなのではないでしょうか?

さいともくん

これは半年以上使用してきた最大の感想になります。

ノイキャンもしかりなのですが外での使用となると外音取り込みの重要性と使用頻度は高くなってきます。

家や室内だけの使用だと他でも優れた機種はたくさん存在しますが、外でアクティブに使用するとなると必要不可欠の機能なのではないでしょうか。

この半年以上使用してきた率直な感想としては外音取り込みが自然でアクティブに使いこなせて使用頻度が抜群に上がるというのが感想となります。

これは他の機種では味わえない唯一の機種といえます。

そんなわたしはいろんなイヤホンレビューしております。

4万円の価値はあるのか

これも気になる価格面についてですが、他の製品とも比較していきましょう。

MOMENTUM True Wireless 3

こちらもAirPodsPro2とほぼ同じ値段になります。MOMENTUM True Wireless 3のよさはとにかく音質が段違いにいいこと

機能面もトップクラスながら他との差を見せつけんばかりの音質となっています。

こちらのほうがAirPodsPro2より高い値段でもおかしくないレベルの音質となっています。

SONY WF-1000XM4

待望のWF-1000XM5はまだ9月発売なので前作のWF-1000XM4と機能面音質面含めて比較していきます。

とにかく音質のバランスの良さがピカイチでイヤホンとしての質の高さも素晴らしさの一つです。

これを超えるといわれるWF-1000XM5が発売されるというのが信じられない気すらする出来の良さになります。

個人的にはイヤーピースが合わなかったというのもありましたが、イヤホン選びで悩んでる方に胸を張っておすすめできるイヤホンとなっています。

Bose QuietComfort Earbuds II

ここで紹介するBose QuietComfort Earbuds IIノイキャン最強となります。

当初AirPodsPro2の宣伝文句がノイキャンが最強といわれていましたが、ほぼ同時期に発売されたBose QuietComfort Earbuds IIが一つ上をいっていました。

お値段もほぼ同じで音質的にもBOSEらしいはっきりした強い音質を体感することができました。

ねんねちゃん

低音がすごくておすすめ!

ノイキャンや外音取り込みについて

ノイキャンは前述でも申し上げたとおりBOSEには劣りますが、外音取り込みは他の機種と比較してみても自然な仕上がりでつけっぱなしでも問題ないくらいすばらしい出来になっています。

他の機種では何かの音に反響してしまったり、装着している弊害があったりもしますがこのAirPodsPro2まるでそんなことがなく自然でいてくれます。

これも前述していますが、使用頻度が高くなる要因となっています。

ノイキャン・外音取り込みの採点表

ノイキャン外音取り込み
AirPodsPro2810
MOMENTUM True Wireless 388
SONY WF-1000XM488
Bose QuietComfort Earbuds II107

音質について

音質に関しては第1世代と比較すると格段に良くなっています。

低音中音高音それぞれレベルアップしていて心地いい音を聴かせてくれます。

しかしながら先に比較したイヤホンと比べると多少差は感じます。

しかしながらフラットよりのチューニングしやすい音質なのでこれで十分な感はあります。

音質の採点表

AirPodsPro2MOMENTUM True Wireless 3SONY WF-1000XM4Bose QuietComfort Earbuds II
高音8998
中音8998
低音79910
ボーカル8998
演奏(楽器)8998
バランス810108
音場8998
解像度81098
総合8➕1099
ねんねちゃん

こうしてみるとMOMENTUM True Wireless 3の音質は別格な印象!

さいともくん

SONY WF-1000XM4の安定感も捨てがたくあります。

まとめ

メリットデメリット
とにかく気軽
しっかり耳にフィット
デザインは第1世代と変わらずだが安っぽさはなく頑丈さがある
ノイキャンは普通だが外音取り込みは天下一
第1世代と比べて音質は格段に良くなった
よい面ばかりだがやっぱりお値段が高い
真っ白なので汚れが目立つ
おすすめな方

音楽が好きなすべてのiPhoneユーザー

イヤホン選びに後悔したくない方

アクティブにほぼ毎日室内でも外でも使用するヘビーユーザーの方

ねんねちゃん

おもちゃのようなイヤホンではなく本物のイヤホンを手に取ってみませんか?

さいともくん

気分のいい音楽ライフが送れます🎵

さいとも音ガジェブログおすすめワイヤレスイヤホン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴3年になります。
当ブログ『さいとも音ガジェブログ』では気軽で楽しくなるイヤホンやヘッドホンなどを中心としたガジェットを紹介してみてくださる方の検討の参考になればと思っております。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次