MENU
2022/5/28-5/30【タイムセール祭り】
amazonプライムを使いこなして完全攻略!!! 確認してみる!

【2022年】最新! Androidスマホにおすすめしたいワイヤレスイヤホンランキング!

  • URLをコピーしました!
さいともくん

こんにちわ!さいともと申します。

今回はAndroidスマホに最適なワイヤレスイヤホンについておすすめの機種を紹介したいと思います。

結論としてのベスト5

音!という名目で言えばこの5機種は最強クラスの完全ワイヤレスイヤホンと言えます。

さいともくん

自腹購入して聴き込んだので自信を持っておすすめします!

しかしながらゼンハイザー以外の4機種はフォームタイプのイヤーピースということもあり、これが合わない方もいるかと思います。

さいともくん

実際、わたしは合いませんでした。

しかし決して安い買い物ではないので、もし合わなかった時のためにもしっかり自分に合ったイヤーピースを見つけておくことが大事かと思います。

柔らかくて装着感抜群のおすすめイヤーピース

なのでAndroidスマホの完全ワイヤレスイヤホンを選ぶポイントとしては

フォームタイプのイヤーピースが標準の機種に比較的多いので装着に注意が必要

iPhoneにはないコーデックapt-xLDACがAndroidスマホにあるかどうか

この2点に尽きるかと思います。

もちろん標準タイプののイヤーピースでも問題なく使用できますが、密閉感やノイキャンに影響は多少あるかと思います。

おすすめイヤーピース

この記事でわかること

おすすめ5選の特徴(ポイント)いいところ・残念なところをわかりやすく解説

あとは好きな音質、好きなデザイン、扱いやすい気軽簡単な操作や充電などがポイントとなるかと思います。

さいともくん

くわしく比較も含めてみていきます!

目次

イヤホン徹底比較評価

おすすめ機種5つを音質以外で徹底比較してみました。

といっても音質も機能面もほぼ誤差レベルになります。

デザインや雰囲気も考慮して少しでも参考になればと記します。

MOMENTUM True Wireless 3WF-1000XM4Noble audio FALCON ANC
デザイン(充電ケース含む)9107
操作性887
気軽さ878
装着感977
アプリ8108
ノイキャン988
外音取り込み987
イコライザー897
使い心地1088
最高10点
AVIOT TE-BD21j-ltdオーディオテクニカ ATH-CKS50TW
デザイン(充電ケース含む)108
操作性88
気軽さ78
装着感78
アプリ98
ノイキャン8
外音取り込み88
イコライザー98
使い心地88
最高10点

おすすめ5選の音質面徹底評価

音質評価比較としてはイコライザーやコーデック、イヤーピースなどでも左右されますが、あくまでニュアンスとして指標として挙げさせていただきます。

MOMENTUM True Wireless 3WF-1000XM4Noble audio FALCON ANC
音質10+910
低音10810
中音1089
高音988
音場999
ボーカル8810
解像度91010
バランス101010
総合101010
10点満点中
AVIOT TE-BD21j-ltdオーディオテクニカ ATH-CKS50TW
音質98
低音99
中音108
高音98
音場98
ボーカル108
解像度108
バランス108
総合109
10点満点中
ねんねちゃん

おすすめするだけあって評価が高いことをご了承ください

2022年最強のMOMENTUM True Wireless 3を筆頭にNoble audio FALCON ANCAVIOT TE-BD21j-ltdが続いている印象

Noble audio FALCON ANCの評価はあまり広がりを感じませんが、その音質面の実力は度肝を抜かされました。

1 ゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 3

ポイント解説

いわずとしれた2022年最強完全ワイヤレスイヤホン!

マルチポイントがまだないのが玉に瑕(将来のアプデできてほしい)

通話時の音質は普通

とにかく音の良さが他を圧倒してる

風切音設定があるのはウォーキングに最適

メリットデメリット
耳にしっかりフィットする
耳にしっかりフィットするから音質の良さがしっかりわかる
低音が強くても聴き疲れがない
iPhoneでも素晴らしい音質を堪能できる

機能面がシンプルでつかいやすい
ノイキャンも素晴らしいがゼンハイザーのマイク技術の高さから外音取り込みが最高
値段・デザイン・音質 どれをとっても1級品なので所有感(ラグジュアリー感)を得られる
マイク性能が他製品と比較するとよくなかった
マルチポイントがない
まだ価格が高い(2022年6月現在)

2 ソニーWF-1000XM4

ポイント解説

だれもが認める2021年最強ワイヤレスイヤホン

SONYがつくりだす深みのある柔らかい音質は多くの日本人が好むところ

音質がすぐれているだけでなく機能面がすべてすぐれている

個人的にはイヤーピースが合わなくてお蔵入りしそうになりましたが、自分にあったフォームタイプのイヤーピースを見つけ出せたので大満足して使用しております。

メリットデメリット
上質感がある
触り心地も良く高級感を感じられる
丸みを帯びた形状で角張ってる感がなく、ゴツさがなく触り心地もいい
良い音質(ハイレゾ級)で聴けて機能面が充実しており、これぞSONY!といった柔らかさの中に曇りのない音を聴かせてくれる
充電ケースの蓋を開けてイヤホンを取り出すときが取り出しにくい
機能面が充実しているがゆえに覚えたりするのが少々めんどくさい
音量や再生などのボタン操作のカスタマイズ性がない

3 Noble audio FALCON ANC

ポイント解説

音質面においてはトップオブトップといっても過言ではないレベル

ボーカルを引きだたさせてくれるサウンドチューニングは目を見張るレベル

ノイキャンや外音取り込み、アプリなども及第点といった印象で文句なし

懸念材料としてはフォームタイプのイヤーピースが合う方、合わない方で賛否がわかれるのかな?といったところ

メリットデメリット
ボーカルを引きだたせる中高音域の解像度
音質有線ワイヤレスイヤホンNoble Audio FoKus PROを聴いてみたくなる出来の良さ
音の魔術師といわれるジョン・モールトン博士の絶妙なチューニングを聴ける
音響やイヤホンのガチ勢の入り口を味わえる
個人的ではありますが付属のコンフォートタイプのイヤーピースが合わなかった。
ノイキャンの効きは及第点
デザイン的に少々プラスチック感がもったいない

4 AVIOT TE-BD21j-ltd

ポイント解説

日本メーカーで著名なアーティストを起用した広告展開するオーディオビジュアルブランド

音質もさることながら質感が上質で所有感がある

ノイキャンがないのとワイヤレス充電に対応していない以外はapt-X Advanceにも対応しているのでハイレゾ級音質も楽しめる質感と音質に特化したイヤホン

フォームタイプのイヤーピースなので装着面には注意が必要

ねんねちゃん

ノイキャン付きの上位互換はこちらになります!

メリットデメリット
充電ケースの上質なデザインは他を圧倒する出来栄え
日本メーカーなのが心強い
音の解像度は他を圧倒する出来栄え
ノイキャン以外の機能面、マルチポイントや外音取り込みなどは一級品
ワイヤレス充電対応ではない
ノイキャンがない
他機種よりはイヤーピースが若干小さい感じがして個人的に合わなかった
充電ケースからイヤホンを取り外しにくい

5 オーディオテクニカ ATH-CKS50TW

ポイント解説

国産メーカーで世界でも認めれているオーディオブランド

あのビリーアイリッシュ陣営も使用してる信頼のメーカー

ワイヤレス充電機能がないだけの全部入りイヤホン

フォームタイプのイヤーピースなので装着には合わない方もあるので注意が必要

評価は10点満点はなかったもののコスパと電池持ちの長さなどの点からもおすすめできるイヤホンになります。

さらには360 REALITY AUDIOにも対応してる優れものになります。

メリットデメリット
世界に誇れる日本の音響メーカー
充電ケース併用時約50時間の連続使用で1週間の通勤通学で充電いらずの便利さ
ハイレゾ級コーデックaptX Adaptive
360 REALITY AUDIO対応
マルチポイントにも対応
物理ボタンなので操作時圧迫などなくて扱いやすい
サイズ的にイヤーピースが合わないと少々重みを感じてしまうかもしれない
ワイヤレス充電には非対応
コンパクトな充電ケースが多い中、他製品と比べると少々ごつい

まとめ

はじめは安価で評価の高いワイヤレスイヤホンから!

もし予算的に無理だったり、はじめてのワイヤレスイヤホンを検討している方でしたら信頼できるメーカーの1万円前後のイヤホンをおすすめします。

ねんねちゃん

AnkerやJBL、AVIOTなどはめっちゃおすすめです。

AndroidスマホのほうがiPhoneよりもコーデック的に音の良さは言われています。

しかしそれもちょっとした差になりますし、ハイレゾ級の音質が体験できるとはいってもガチの有線イヤホンなどにはまだまだ及ばないのが現状になります。

その分操作や気軽さ無線、ノイキャンなどの機能面という良さによって、とくに通勤通学、デスクワークなどに不可欠な存在となっている完全ワイヤレスイヤホン。

人気もあって実際に手にしてみたいと思っても何を選んでいいのかわからない方に向けてこの記事を書きました。

好きな音楽、デザインは人それぞれ好みが違いますし、耳の形状によってもイヤーピースが合う合わないがあり、装着面で大きく音質の聞こえ方にも左右されてきます。

さいともくん

これらを踏まえた上でワイヤレスイヤホン選びの参考になれば幸いです。

また通勤通学におすすめの外音取り込みの優れたイヤホンも7選紹介しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログの『さいともブログ』ではイヤホンを中心としたガジェット、はたまた横山光輝「三国志」についてのブログとなっております。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次