\ お買い物マラソン開催中! / 詳細を見る

【JBL TUNE FLEX GHOST】2ウェイ装着ながらノイキャンも外音取り込みも対応したコスパ最強イヤホン!

  • URLをコピーしました!
さいともくん

こんにちわ!ベーシストのさいともと申します。

Air pods(第3世代)に手が届かない方には絶対的におすすめしたいアイテムになります。

さいとも音ガジェブログではJBLを全面的に忖度なくレビューさせていただいております。

今回は話題性に富んだ2ウェイ装着を可能にしたすばらしい完全ワイヤレスイヤホンのレビューとなります。

2ウェイということもありますがコスパにも優れており、これまたJBLすごいことをやっているな!といった印象になります。

JBL TUNE FLEX GHOST
総合評価
( 4 )
メリット
  • デザインがスケルトンチックでかっこいい
  • 気分でカナル型とオープン型と変えられるので楽しい
  • オープン型だと聴き疲れがない
  • デメリットでしっかり装着できないとあるが、音はコスパ以上にすばらしい
  • イコライザー設定次第でもパワフルで迫力あるサウンドが楽しめる
  • ワイヤレス充電がないマルチポイントがない以外の機能はそろっている
  • AACとSBCのコーデックのみながら納得のJBLサウンドを堪能できる(iPhone推奨)
デメリット
  • 耳の奥までしっかりした装着ができない
  • オープン型のカバーをはずすとなくしやすい(なくした)
  • ワイヤレス充電マルチポイントに対応していない
  • LDACやapt-Xには対応していない
さいともくん

オープン型のカバーを片方無くしてしまいました😭

おすすめの方

Air Pods(第3世代)がほしいけど高いと思ってる方

気軽に疲れないワイヤレスイヤホンをお探しの方

気軽ながら約束されたJBLサウンドを楽しみたい方

いろんなJBLイヤホンがあるなかカナル型とインナーイヤー型と併用するのが合っている方

確かにiPhoneで使用すると互換性や接続のスムーズさやマイク性能などAir Pods(第3世代)が優ってる面は多々ありますが、それでもこのコスパの差とデザイン性、音質

自信を持っておすすめできます。

さいともくん

検討の参考になれば幸いです。

目次

JBL TUNE FLEX GHOSTの外観・付属品・重さ

裏面

JBLの裏面は大概商品が見える構造になっています

開封

付属品・説明書

付属品・USB Type-C充電用ケーブル×1

イヤーピース・ケース

充電ケース

カナル型

インナーイヤー型

ノズル部

重さ

充電ケース+イヤホン本体

50.22g

充電ケース

40.26g

イヤホン2本

10.00g

イヤホン単体

5.00g

大きさの感覚的概要

JBL TUNE FLEX GHOSTの仕様・スペック

仕様スペックJBL TUNE FLEX GHOST
ドライバ(mm)12
感度(dB)110
再生周波数帯域20 Hz – 20 kHz
インピーダンス(Ω)32
Charging Case Weight (oz)1.4
Earpiece Weight (oz)0.3
チャージングケースの重量(グラム)38.6
イヤーピースの重量 (グラム)9.6
対応BluetoothプロファイルA2DP V1.3, AVRCP V1.6, HFP V1.7
Bluetoothトランスミッタ周波数帯域2.4 GHz – 2.4835 GHz
BluetoothトランスミッタモジュレーションGFSK GFSK, π/4-DQPSK, 8DPSK
Bluetoothトランスミッタパワー<11 dBm
Bluetoothバージョン5.2
コーデックSBC AAC
充電時間(時間)2
最大再生時間
( ANCオフ時/時間/完全ワイヤレスはイヤホン本体の場合)
8
最大再生時間
(ANCオン時/時間/完全ワイヤレスはイヤホン本体の場合)
6
最大再生時間
(時間 32 連続通話時間(時間)
4.5
特徴JBL TUNE FLEX GHOST
Bluetooth
充電ケーブル
アクティブノイズキャンセリング機能
アンビエントアウェア機能
※外音取り込み
内蔵マイク
充電ケース
ハンズフリーコール
JBLピュアBASSサウンド
充電可能バッテリ
防汗対応
完全ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス充電×

IPX4などの防塵規格にかんしてくわしい記載をみることはできませんでしたが、防汗対応は有りとあります。

JBL TUNE FLEX GHOSTのペアリング・アプリ・操作

ペアリング方法

ねんねちゃん

ペアリングはとっても簡単!

STEP
デバイス(スマホ)のBluetoothをオンの状態にする
STEP
イヤホンをケースから取り出す
STEP
JBL TUNE FLEXという表記が出たらタップ
STEP
接続済みとなればペアリング完了

「JBL Headphones」アプリについて

JBL Headphones

JBL Headphones

Harman International Industries無料posted withアプリーチ

しっかりオープン型と密閉型のサウンド設定の選択があり、あきらかに音の違いが生まれます。

イヤホンの捜索やバッテリーモード操作設定にイコライザー設定などあるのでぜひアプリを入れて自分に合ったカスタマイズをしましょう。

JBL TUNE FLEX GHOSTの操作方法について

操作に関しては3つの選択肢として

再生の操作
音量の操作
アンビエントサウンド(ノイキャンや外音取り込み)の操作

があるのですが、左右で合計2つの選択肢しか選べないので音量の調整ができなかったり、再生の操作ができなかったりすることがあるのでやや不便さがあります。

JBLのワイヤレスイヤホン全体にいえることなのですが、操作がすべて完結しなく、音量調整できなかったりするのは少し残念なポイントでもあります。

操作選択アプリ画面

通話の操作

JBL TUNE FLEX GHOST 比較 JBL LIVE FREE 2

さいとも音ガジェブログとして2022年もっとも評価の高いワイヤレスイヤホンのひとつJBL LIVE FREE 2と10段階評価を音質機能面を含めて比較していきます。

10段階評価JBL TUNE FLEX GHOST
JBL LIVE FREE 2
ノイキャン78
外音取り込み78
機能性88
装着感79
アプリ99
デザイン108
iPhoneとの相性1010
Androidスマホとの相性88
マイク通話音質87
気軽さ98

JBL TUNE FLEX GHOSTの音質比較 JBL LIVE FREE 2

10段階評価JBL TUNE FLEX GHOST
JBL LIVE FREE 2
全体音質89
低音89
中音89
高音88
バランス89
音場89
解像度77
分離感77
ボーカル77
演奏(楽器)88
総合89

10点満点はスーパーガチな3万円クラスのワイヤレスイヤホンに譲るとして全体として高評価な点数とさせていただきました。

2022年JBLのイヤホンを追ってきてレビューさせていただきましたが、JBL LIVE FREE 2コスパを含めた総合的な評価は1番といってもいい出来の良さでした。

とにかく音が前面に出る元気なサウンドとノイキャン・外音取り込みの機能の良さはまずこれがあっての完全ワイヤレスイヤホン!といわんばかりのできになっています。

ねんねちゃん

売れ行きもすごくよかった!

これと肩を並べる出来の良さをインナーイヤー型に変身できるという形で実現できているのがJBL TUNE FLEX GHOSTということになります。

JBL TUNE FLEX GHOSTもマイク性能と比較

マイク音声性能をチェックするため収録しました

再生を押すと音声が流れるので注意してくださいね

検討の参考になれば幸いです。

JBL TUNE FLEX GHOSTのまとめ

軽い装着感の「オープン型」と、遮音性が高い「密閉型」を選べる2ウェイ仕様

最後にわかりやすくまとめていきます!

JBL TUNE FLEX GHOST
総合評価
( 4 )
メリット
  • デザインがスケルトンチックでかっこいい
  • 気分でカナル型とオープン型と変えられるので楽しい
  • オープン型だと聴き疲れがない
  • デメリットでしっかり装着できないとあるが、音はコスパ以上にすばらしい
  • イコライザー設定次第でもパワフルで迫力あるサウンドが楽しめる
  • ワイヤレス充電がないマルチポイントがない以外の機能はそろっている
  • AACとSBCのコーデックのみながら納得のJBLサウンドを堪能できる(iPhone推奨)
デメリット
  • 耳の奥までしっかりした装着ができない
  • オープン型のカバーをはずすとなくしやすい(なくした)
  • ワイヤレス充電マルチポイントに対応していない
  • LDACやapt-Xには対応していない
ねんねちゃん

ワイヤレス充電はほしかった!

さいともくん

マルチポイントもあるといいかな!

おすすめの方

Air Pods(第3世代)がほしいけど高いと思ってる方

気軽に疲れないワイヤレスイヤホンをお探しの方

気軽ながら約束されたJBLサウンドを楽しみたい方

いろんなJBLイヤホンがあるなかカナル型とインナーイヤー型と併用するのが合っている方

さいともくん

通勤通学ではしっかり装着できるカナル型でオフィスのデスクワークでは簡単装着のインナーイヤー型という使い方もおすすめです!

ねんねちゃん

まぁカナル型が合う方、インナーイヤー型が合う方で別れがちではありますが

さいとも音ガジェブログのおすすめワイヤレスイヤホンレビュー!

【JBL LIVE PRO 2】みんな褒めすぎだろ!自腹遠慮なしレビュー!

【JBL LIVE FREE 2】レビュー!このコスパなのにほぼ完全体の完全ワイヤレスイヤホン

【JBL LIVE PRO+ TWSレビュー】気軽さが心地いい女性におすすめのANC搭載完全ワイヤレスイヤホン

【SOUNDPEATS AIR3 DELUXE HS】レビュー!世界初!インナーイヤー型ハイレゾ仕様爆誕!

【2021 AirPods(第3世代)レビュー!】思ったよりいいじゃないか!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログ『さいとも音ガジェブログ』では気軽で楽しくなるイヤホンやヘッドホンなどを中心としたガジェットを紹介しています。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次