MENU
2022/5/28-5/30【タイムセール祭り】
\ Amazonタイムセール祭り! / 詳細を見る

【IE 100 PRO WIRELESS】レビュー!全イヤホンの中心にしてプロ仕様 これがゼンハイザーの実力!

  • URLをコピーしました!
さいともくん

こんにちわ!さいともと申します。

有線ケーブルも付属していてこの値段は有線のほう買わずにこちらを購入した方がお得です!

くわし子さん

もちろんワイヤレスがいらなければ別ですが

ゼンハイザー Sennheiser
ドイツ Duitsland
グーテンターク guten Tag

と日本人から見て固いイメージを持ってしまいがちになってしまうのですが、音質の結論としてはイヤーモニター的な方向性があるものの柔らかなサウンドで長時間聴いていても疲れない印象です。

IE 40 PRO後継機ということで以前記事にさせていただきましたが、好評で今でも読まれておりありがたいかぎりなのですが、どうしても新機種と比較した記事を書きたいと思い、今回IE 100 PRO WIRELESSを購入しました。

前作IE 40 PROとの比較の結論を申し上げますが、ケーブルのコネクター部分が変わっただけということになります。

上位互換のIE 400 PRO, IE 500 PROと同じケーブルになり、リケーブルも容易になったのではないでしょうか?

さいともくん

ゼンハイザー素晴らしい!

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥20,000 (2022/05/22 21:10時点 | Amazon調べ)

この記事でわかること

IE 100 PROのデザイン

IE 100 PROの音質の傾向

IE 40 PROとの比較

WIRELESSの使用感

音楽鑑賞 動画音楽編集 ゲーム使用に最適であること

IE 100 PROをおすすめする人

FPSゲーマー

音楽ゲーム映画などオールラウンドに使いたい方

イヤーモニターということでレコーディングや音楽、動画編集する方

ゼンハイザーイヤホンが気に入っており通勤通学でも使いたい方

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥12,900 (2022/05/22 21:10時点 | Amazon調べ)
くわし子さん

こちらは有線タイプのみになります!

さいともくん

デザインもカッコ良すぎるゼンハイザーIE 100 PRO!詳しく見ていきます!

目次

IE 100 PROの外観 付属品

さいともくん

IE 100 PROの外観や付属品について写真多めでレビューしていきます!

ゼンハイザーの箱の特色は黒白青といった基調となってシャープさが伝わってかっこいいですね!

箱側面

詳しい仕様が記載されていますが、英語表記となっています。

箱裏面

裏面は有線とワイヤレスの説明が各言語で記載されています。

開封

開封して実物のイヤホンを見て思うのは、一歩間違えばちゃっちく安っぽい印象を与えかねない色合いなのに朱色がかっているせいか見た目の重さを感じられてこの色にしてよかったと思いました。

付属品

IE PRO BT Connector
USB-A to USB-C ケーブル
ソフトポーチ
クリーニングツール
イヤーアダプターセット
説明書類

イヤーピース類

フォームタイプのイヤーピースもMサイズのみとなりますが付属しているので遮音性を楽しみたい方にいいかもしれません。

説明書類

クイックガイドや安全に関してと補償に関して各言語で書かれています。

ワイヤレス

有線ケーブル

個人的にではありますが有線ケーブルまで付属されていると思ってなかったので得した気分になっております。

くわし子さん

レビュアーとしてしっかり確認しておいてください!

さいともくん

はい!

イヤホン本体

装着に慣れてない方でもR(右)は赤色が施されており左右わかりやすくなっています。

ノズル部

ゴミが入らないようにスポンジ的なものが詰め込まれています。

このあたりの外観的なところはIE 40 PROとまったく変わった様子はありません。

イヤーピース裏面

ノズルが少々大きめなのでそれに合わせた形状になっております。

重さ

イヤホン片方

2.65g

イヤホン左右

5.28g

ワイヤレスケーブル含む

約18.84g
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥20,000 (2022/05/22 21:10時点 | Amazon調べ)

IE 100 PROの仕様 IE 40 PROとの比較

比較の違いとしての結論としてはケーブルのコネクターが上記機種のIE 400 PRO, IE 500 PRO と同じコネクターを採用し多くのアクセサリーに対応したことになります。

IE 100 PRO有線の仕様と比較

仕様比較IE 100 PROIE 40 PRO
インピーダンス20 Ω (Ohm)20 Ω
トランスデューサー原理(型式)dynamicダイナミック
製品保証2 years
周波数帯域20 Hz – 18 kHz20 Hz -18,000 Hz
感度115 dB (1 kHZ/ 1 Vrms)115 dB(1 kHz / 1 V rms)
ジャックプラグ3.5 mm3.5 mm
接続ケーブルDetachable(取り外し可能)Detachable(取り外し可能)
ケーブル長1.3 m1.3 m
減衰< 26 dB< 26 dB
Black, Clear, RedBlack, Clear
全高調波歪(THD + N)< 0,1 % ( 1 kHz, 94 dB)< 0.1 %(1 kHz, 94 dB)
本体と付属品In-Ear Headphones IE 100 PRO1
IE PRO Straight Cable Black (1.3 m)1
IE PRO Silicone Adapter (S,M,L)1
IE PRO Foam Adapter (M)1
Soft Pouch1
Cleaning Tool
イヤホン本体
ソフトポーチ
クリーニングツール
シリコンイヤーアダプタ(S/M/L)
フォームイヤーアダプタ(M)
公式より

コネクターが変更しただけといったところなのでもともとIE 40 PROを所有している場合は有線のみの使用なら必要ないと思います。

もちろんデザインやカラーが気に入って欲しい!といった場合は別ですが・・・

IE 100 PRO WIRELESSの仕様

仕様IE 100 PRO WIRELESS
装着スタイルNeckband
マイクロホンyes
Bluetoothバージョン5.0
対応プロファイルA2DP, AVRCP, HSP, HFP
充電時間1,5 h
コーデックSBC, AAC, AptX™, aptX™ Low Latency
Headphone output levelEN-50332 Certificate
USB規格USB-C
動作時間10 h, SBC
充電通知yes
製品保証2 years
トランスデューサー原理(型式)dynamic
公式より引用

※注意

製品保証に関しまして

【カートに入れる前にお読みください】この商品のメーカー保証は 「この商品は Amazon.co.jp が販売 発送します。」と表示される商品が対象です。 他の出品者からの購入はメーカー保証対象外になる場合がありますので出品者にお問い合わせください

Amazon販売ページより引用
くわし子さん

購入する際は注意してくださいね!

IE 100 PRO WIRELESSのペアリングと操作方法

ペアリング方法

プラスとマイナスの真ん中のボタン5秒間押すとペアリングが開始

この時スマホ側(Bluetooth機器)のBluetoothをONにしておく。

IE RRO BT Moduleと表記されるのでこれをタップ

接続済みとなればOK

操作方法

起動方法 上記写真のプラスとマイナスの真ん中のボタンを3秒間押す (青く光る)

電源をオフにする場合 上記写真のプラスとマイナスの真ん中のボタンを3秒間押す(赤く光る)

上記写真のプラスとマイナスの真ん中のボタン

1回押す 再生/一時停止

2回押す 次の曲

3回押す 前の曲

プラスとマイナスボリューム調整

上記写真の1番右側のボタン ボイスアシスタントの起動

通話に出る時

プラスとマイナスの真ん中のボタンを押す

通話を切る時

プラスとマイナスの真ん中のボタンを押す

通話を拒否するあるいは出れない場合

真ん中のボタンを2秒長押しする

マイクのミュート、あるいは解除

マイナスのボタンを2秒長押しする

ワイヤレスのマイク音質

通話やリモートワークに使えるか参考までにiPhoneのボイスレコーダーに録音してみました。

IE 100 PROの音質

さいともくん

いろんなデバイスでIE 100 PROを聴いてみました!

基本的にデバイスにより音質の良しあしが大きく左右することはありませんでした。

中華イヤホンなどをレビューしているといろんなドライバーを詰め込んだりしているのでデバイスにより音質がよかったり残念だったりとあるのですが、ここはさすがのゼンハイザー!

安定してスマホでもDACやDAPでも心地よく聴くことができました。

くわし子さん

このバランス力がゼンハイザーの真骨頂!

IE 100 PROゲームでの使用

昨今、APEX LEGENDSVALORANTなど競技性の高いFPSゲームが定着した人気を博しています。

またFPSゲームをするストリーマー(配信者)も数多く活躍されている方がいます。

FPSゲームといったら、ゲーミングヘッドホンといってマイクも使用できるデバイスが基本となっていますが、多くのストリーマーの配信をワイプ越しに見かけるとイヤホンを使用している方が多くいます。

BOSEのQuietComfort 20がもっとも有名どころで人気かと思いますが、ノイズキャンセリング機能も搭載されているため少々高額になっています。

そこでくせのないイヤーモニターのIE 100 PROはゲーム使用に関しても万人受けできるイヤホンなのではないでしょうか。

エントリークラスながらプロ仕様でこの価格帯はむしろコスパに優れていると思います!

さいともくん

FPSゲームだけに限らずゲーム全般にもおすすめです!

くわし子さん

またヘッドホンと違って髪型がぺしゃんこにならなくていいのがいいですね!

IE 100 PROのまとめとおすすめの方

残念なところ

さいともくん

このコスパで残念なところを挙げるのは野暮かもしれません。

挙げるとすればワイヤレスの音量が足りないこと。

しかしながら爆音で聴くこともないのですが、音圧の弱さは若干感じます

またワイヤレスの音量調節などのボタンが装着状態だと操作しづらい。

いいところとおすすめしたい方

IE 40 PROに関しての記事でも申し上げましたが、すべてのイヤホンの指標になるイヤホンになります。

これはもちろん個人的な見解にすぎませんが、いくつもイヤホンを聴いてきた現在でもそう感じることのできる素晴らしいイヤホンだと思います。

くわし子さん

もしも足りなければイコライザーなどを駆使すればどうとでもなりますしね!

さいともくん

逆に言えばイコライザー調整しやすいイヤホンにもなるかと思います。

IE 100 PROがおすすめな方

FPSゲーマー

音楽ゲーム映画などオールラウンドに使いたい方

イヤーモニターということでレコーディングや音楽、動画編集する方

ゼンハイザーイヤホンが気に入っており通勤通学でも使いたい方

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥20,000 (2022/05/22 21:10時点 | Amazon調べ)
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥12,900 (2022/05/22 21:10時点 | Amazon調べ)
さいともくん

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログの『さいともブログ』ではイヤホンを中心としたガジェット、はたまた横山光輝「三国志」についてのブログとなっております。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる