MENU
2022/5/28-5/30【タイムセール祭り】
\ 楽天スーパーセール開催中! / 詳細を見る

【HyperX Cloud Earbuds】 レビュー!気軽さに優れたゲーミングイヤホン!

  • URLをコピーしました!
さいともくん

こんにちわ!FPSゲーム大好き!さいともと申します。

今回はコスパに優れたゲーミングイヤホンHyperXのCloud Earbudsの紹介になります。

特色としては独特のイヤーピースながらAmazon販売での評価も高く、その評価の数も8,000ちかくあり、万人受けもしてるゲーミングイヤホンの入門的な立ち位置になります。

Amazon販売ページより
2022年7月

使用してみた率直な結論としては、まず音がいい。

低音中音高音のバランスに優れていること

さらには独特のイヤーピースのおかげか装着感がいまいちでも音の良さはしっかり体感できること。

さいともくん

イヤホンはたいがい装着感が大事なのですが、しっくりくる装着をしなくても不満のある音にはならなかったので気軽に使用することができました。

メリットデメリット
気軽な装着を得られる
音のバランスがいいので空間サラウンドにむいてる
コスパに優れている
独特なイヤーピースが耳の負担を軽くする
サラウンドアンプを使用するとさらに力を発揮する
ケーブルが絡まなくて扱いやすい
装着が合わない方がいる
他製品のイヤーピースが使えない
ねんねちゃん

また色違いもあります!

個人的にはマイク音質も良好、しっかりした装着感はないものの耳に負担がないので気軽さがある。

これでゲーミングイヤホンとしてはコスパにも優れている

くわしく見ていきます

目次

HyperX Cloud Earbudsの外観と開封

裏面

トラベルケース

イヤホン本体

イヤーピース

ノズル部

マイク部

重さ

19.37g

HyperX Cloud Earbudsの仕様スペック

Amazon販売ページより
仕様HyperX Cloud Earbuds
ドライバーネオジム磁石、ダイナミック14mm径
周波数応答20Hz~20000 Hz
インピーダンス65 Ω
音圧レベル116dBSPL/mW (1kHz時)
T.H.D2%未満
重量19g
ケーブルのタイプと長さ4極、1.2m
マイク方式エレクトレットコンデンサーマイク
マイク極性パターン全方向性
マイク周波数応答100Hz~6,300 Hz
マイク感度-42dBV (0dB=1V/Pa、1kHz時)
原産国中国
HyperX公式ページより

HyperX Cloud Earbudsの音質とマイク

Amazon販売ページより

音質に関してはゲーミングという冠があるとおり、サラウンド寄りのチューニングなのでサラウンドアンプの使用をおすすめします。

低音中音高音とバランスに優れているので違和感なくサラウンドを体感できて納得のゲームが可能です。

しかしながら仕様にもあるとおりインピーダンスが高めということもありやや迫力に欠ける面があるかと思います。

なので音楽鑑賞も並行して使用したい場合は、さらに上のイヤホンをおすすめします。

おすすめの上位有線イヤホン

SHURE SE215

ゼンハイザー IE100 PRO

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥13,000 (2022/12/08 15:40時点 | Amazon調べ)

この2機種の詳細は記事を見ていただければと思いますが、ゲームにも音楽にもガチ気分を味わえるおすすめの有線イヤホンになります。

ねんねちゃん

ZETAのプロゲーマーやストリーマーも愛用のイヤホンになります。

さいともくん

NICE!

マイク音質

FPSゲームや対戦型式のゲームとなると、友人などとチームを組んでゲームをする場合ボイスチャットも重要な要素になりますがなかなかマイクまで単独で使うのはガチ勢になってからということもあるかと思います。

ゲーミングイヤホンの大事な要素としてマイクがありますが、マイク音声も収録したので参考になれば幸いです。

聞いてみるとノイズも少なく聞き取りやすい音質で少々びっくりしました。

HyperX Cloud Earbudsとセットで使うべきゲーミングサラウンドアンプ

音質面のところでも述べましたが、ゲームをする上で特にFPS系のゲームとなると直挿しだとやや物足りない感じになってしまいますが、サラウンドよりのチューニングということもあるのでゲーミングのサラウンドアンプを介しての使用をおすすめします。

ねんねちゃん

2022年秋にいよいよくるスプラトゥーン3にもいえることですね!

Amazonで人気のおすすめゲーミングサラウンドアンプ

ASTRO Gaming アストロ ミックスアンプ プロ

SteelSeries GameDac 61370

Creative Sound BlasterX

クリエイティブ・メディア
¥17,800 (2022/12/02 11:41時点 | Amazon調べ)
ねんねちゃん

こちらはハイレゾにも対応しているので音楽鑑賞にもおすすめのアンプになります!

HyperX Cloud Earbudsのまとめ

メリットデメリット
気軽な装着を得られる
音のバランスがいいので空間サラウンドにむいてる
コスパに優れている
独特なイヤーピースが耳の負担を軽くする
サラウンドアンプを使用するとさらに力を発揮する
ケーブルが絡まなくて扱いやすい
装着が合わない方がいる
他製品のイヤーピースが使えない

総合評価としてはゲーミングイヤホンの入門として最適なイヤホンといった印象

しかしながら装着がすぐはずれてしまうという声もあるので一度装着して試してみることをおすすめします。

わたし自身は外れやすいですが、耳に負担なく使用できるのでストレスなくまた音質も悪くならないので気に入っております。

この他にもゲーミングイヤホンのレビューを自腹レビューさせていただいてますのでよろしければ見ていってください!

さいともくん

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログ『さいとも音ガジェブログ』では気軽で楽しくなるイヤホンやヘッドホンなどを中心としたガジェットを紹介しています。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次