MENU
2022/5/28-5/30【タイムセール祭り】
\ Amazonタイムセール祭り! / 詳細を見る

【Panasonic NA-VX300BL】ななめドラム洗濯乾燥機下位モデルでも買ってよかったと思えた!! 使用レビュー!

おすすめ!ドラム式洗濯機
  • URLをコピーしました!
さいともくん

こんにちわ!さいともと申します!

新機種NA-LX113AL 11月上旬発売予定となったため
生産終了
となりましたが、後継機が販売された時の比較になればと記事は残しておきます。
参考になれば幸いです

今回はなくてはならない家電、洗濯機についての記事になります!

さいともくん

じつは先日、長年(10年以上)愛用してきた洗濯機が壊れてしまいました

みちこさん

10年以上!よく持ちましたね!

さいともくん

我が家は三人家族!ずっと我が家を支えてくれました!

そこで新しく洗濯機を買うことになったのですが、今の洗濯機の技術や流行がなにもわからない状態からの検討になりました。

そして最終的にPanasonicのNA-VX300BLを選ぶことになったのですが、その経緯、購入先、1ヵ月以上使ってきた率直な感想

そして

上位互換との比較一ヶ月以上使用してきた感想から洗濯機選びの参考になればという記事となります!

目次

Panasonic NA-VX300BLを選んだポイントと状況

※一応リンクは残しますが生産終了となっております

どんな状況でNA-VX300BLを選んだか?

10年以上使用した洗濯機が壊れた

壊れた以上、早急に必要になった

さいともくん

(いまはコインランドリーが充実しているので早急でなくてもよかったかも?! )

壊れたその日から現代文明の必需家電ということもあり、早急に次の洗濯機を決めねば!

ということで半日で決断しました!

ポイントを3つに絞って、シンプルに購入検討に入りました!

洗濯機選択のポイント3つ

ドラム式

最初、妻は標準の洗濯機を購入希望でした。

理由はドラム式だと腰をかがめて洗濯物を入れたり出したりするのが苦痛なのでは?と時流に逆らっていました!

しかし結果的にドラム式になったのは家電量販店で開け閉めして実際に触ってみた感触でドラム式にしました。

実はわたしの妻はリウマチという持病があって力を大きくは使えません。

ドラム式だと洗濯カゴから横へと流し込めるので、標準の洗濯機のように洗い終わった洗濯物を上げる作業がしんどくなくなったので思っていたより逆によかったです。

寸法と容量

我が家のことながら、絶賛ちょっとしたDIYをかねてところどころ家を改装中で洗面所の収納環境を整えたばかりでした。

寸法を見たところ、ドラム式洗濯機は従来のよりさらに大きいので懸念の一つではありましたが、クリアできました。

また3人家族でこれから年頃の娘になっていくのと、自分の仕事柄、作業服が汚れるというのもあり、まず標準的な容量が必要となりました。

ヒートポンプ式衣類乾燥

乾燥機能についてはヒートポンプ式ヒーター式とがあるようで、断然ヒートポンプ式のほうがコストも傷み縮みなど利点が多いことが判明。

この三つのポイントから選んだのが、Panasonic NA-VX300BLということになりました。

なぜパナを選んだか?

Panasonic NA-VX300BLを選ぶにあたって、今現在の洗濯機がどんな進化を遂げているのか夫婦そろって浦島太郎状態でした。

まずは適当にネットで検索してなにが人気なのか見ていくと、ヒットするメーカーはPanasonic アイリスオーヤマ シャープ そして ハイセンスという知らないメーカーでした。

もちろん以前使っていた東芝も候補にしました!

なるべく安く、こだわりもなく、できれば機能性もあるというのを望み、家電量販店へ足を運ぶことになりました。

Panasonic NA-VX300BL を購入したところ

壊れたその日に近くの家電量販店、コジマへ行きました。

さいともくん

百聞は一見に如かず!

最近は近くにコジマ ケーズデンキ ノジマ ヤマダ電機 と家電量販店だらけになっていますが、こういうとき助かります!

さいともくん

主旨とは関係ないけど同じ地域にこれだけ同じ家電量販店あって儲かるんやろうか?


※一応リンクは残しますが生産終了となっております

コジマで実際目にして、印象的だったのがPanasonicでした!

まず見た目や操作パネルがシンプルで使いやすそうな感じでした!

あまり無駄に考え込むのも時間ないし、もちろんシャープや東芝もありましたが、もうこれでいいのでは?!とメーカーはPanasonicに決まりました!

さいともくん

上記で述べたドラム式 寸法 ヒートポンプ式はクリアしていました!

値段機能別の品番選び

値段はリサイクル回収費を含めて20万切る値段でした。

20万切るとなると一番下位のモデルを選んだわけですが、下位モデルを選んだ機能面を見ていきます。

他のモデルと比較

NA-VX300BLNA-VX900BL/RNA-VX800BL/RNA-VX700BL/R
洗濯・脱水容量/乾燥容量10kg/6kg11kg/6kg 11kg/6kg 10kg/6kg
温水機能
泡洗浄
液体洗剤・柔軟洗剤自動投入
二度洗いモード
スマホで洗濯
ナノイーⅩ
ヒートポンプ乾燥(洗濯~乾燥時間)〇(約114分)〇(約98分) 〇(約98分) 〇(約114分)
ジェット乾燥
ふんわりジェット乾燥
タオル専用コース
ダニバスターコース
約40℃毛布コース
約60℃槽カビクリーンコース
自動お手入れ
ナノイーXあり
サッと槽すすぎコース
槽洗浄サイン
エコナビ
衣類の量・質

水温、衣類の量・質

水温、衣類の量・質

衣類の量・質
NA-VX300BL NA-VX900BL/R NA-VX800BL/R NA-VX700BL/R
Panasonic 公式 VXシリーズ 機能比較より
もたりさん

やはり上位モデルは機能面が充実していますね!

しかし我が家の基本は単純に洗濯ができればいい!
その単純に洗濯ができればというところに少しのロマンというかおもしろみがあればよかったです!

さいともくん

しかし個人的に温水機能は魅力あります!

しかし単純計算にはなりますが、価格差が NA-VX300BL と NA-VX900BL/R では15万の差があります

さいともくん

手がでましぇん…

それでは購入して我が家に来た NA-VX300BL を見ていきます!

NA-VX300BL の外観

さいともくん

ではまず見た目を見ていきましょう!

まず見た目

さいともくん

洗面所に合う感じでしょうか?

前回使用していた洗濯機とはまったく大きさが違くて、寸法を見ていたもののかなり大きいかんじです。

くわし子さん

迫力あります!

配送業者のお兄さんが運んできましたが、洗面所入り口のドアを一旦外さないといけなくなりました。

さいともくん

ここは盲点でしたが立ち合えてよかった!

みちこさん

しっかり寸法は見ておきましょうね!

次に機能面を見ていきましょう!

開閉部

機能面となるかどうか、開閉を見たところ重みもなくプラスチックでできたドアではありますが、それが気になるかというとそうでもありません。

洗剤を入れるところ

さいともくん

開け方は押して引く感じです!

操作パネル

また前回の洗濯機同様、10年以上はしっかり使っていきたいというのもあり、安心大手のPanasonicを選んだのも理由の一つです!

さいともくん

そして説明書や案内がわかりやすく親切丁寧に説明されています!

くわし子さん

日本のメーカーの素晴らしい点ですね!

乾燥フィルター掃除口

さいともくん

1回の洗濯乾燥でかなりのほこりがここにたまるので毎回掃除推奨です!

排水フィルター

さいともくん

1週間に1回のお手入れ推奨となっています!

みちこさん

便利にもなっているけど、細かなメンテと掃除は大事ですよね!

まとめ

1ヶ月以上使ってきた感想

良い点

なんといっても乾燥機付きで時短になること

洗濯物の取り出しが簡単!

メンテがわかりやすくて楽!

新しい家電の合言葉になってはおりますが、コスパがいい

流行りのドラム式ということもあり、デザインがかっこいいので洗面所映えします

さいともくん

と思っているのは自分だけかな?

悪い点

男の人のズボンや襟付きのシャツなどは量がありすぎると乾燥しても乾ききらなかったり、しわになりやすかったりします!

音と揺れが気になる

重さに耐えられる車輪付きの台の上に乗せたのですが、思いのほか揺れが大きく車輪付きだと揺れがまた増幅されてしまいました。

さいともくん

なので台を利用する場合は固定式の台をお勧めします!

作業服での汚れ、水性ペンキや泥汚れなどは多くの洗濯量での一回の洗濯では落ちませんでした。

水による洗いという点では従来の洗濯機よりはやや劣る感じがしました。

やや大きいし重い!約80キロ!

洗濯機を移動したりというのはほぼないとは思いますが、移動はあきらめたほうがいいレベルで動かないしケガをするので止めておきましょう。

と思い車輪付きの台にしたのですが失敗しました。

そして NA-VX300BL だか左開きオンリーなところ

さいともくん

我が家の洗面には問題なかったですが、選ぶとき注意しましょう!

総じて1か月以上利用して不具合もなく、気になることは唯一振動が大きいことくらいで非常に買って満足しております!

以前ではやらなかったのですが、夜に予約して、朝しっかり干して早くに乾いて洗濯がおわるという時短につながております!

このような家電は壊れたり新生活を迎えたりしないとなかなか買えない物ですが上位互換を含めて少しでも参考になれば幸いです。

またやはり家電、特に白物家電と呼ばれる冷蔵庫 エアコン 洗濯機家電量販店を利用するのが心強かったです!

さいともくん

最後まで読んでいただきありがとうございました!

※一応リンクは残しますが生産終了となっております

おすすめ!ドラム式洗濯機

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログの『さいともブログ』ではイヤホンを中心としたガジェット、はたまた横山光輝「三国志」についてのブログとなっております。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる