MENU
2022/5/28-5/30【タイムセール祭り】
\ Amazonタイムセール祭り! / 詳細を見る

【宿将郭淮と魏滅びの予兆】三国志 横山光輝 54 陳倉城攻略

  • URLをコピーしました!

三国志 横山光輝 54 陳倉城攻略

さいともくん

こんにちわ!さいともと申します!

前回の陳倉の戦いをみると正史とはだいぶ話が違うので、わけわかめになりそうなので本記事ではそのあたりを整理したい。

なので今回は陳倉の戦い(第二次北伐)と武都・陰平の2郡を孔明が攻めた(第三次北伐)を整理

そして作中ではおどおどしている魏二代目皇帝曹叡について触れてみます!

さらに有能な将軍、郭淮についても見ていきます!

\横山光輝『三国志』を電子書籍で!/

※この記事の主旨について

この横山光輝『三国志』記事はこの漫画(演義)とwikiからの正史を見合わせて思いを馳せて楽しむのが主旨です!

歴史検証や論文的なものではございませんのでご了承ください。

横山三国志や演義での孔明はこんな描かれ方でも、正史ではこんなだった!

的なギャップを楽しめればという内容です。

こーめーくん

よろしくお願いします!

目次

あらすじ

どんなに孔明と戦おうともまったく勝てない曹真
司馬懿の進言があっても有能な部下が居ようとも勝てず、病に倒れ、洛陽へと引き返す。

魏と蜀が消耗してる間に呉は国力を整えて孫権が帝位につく。229年

蜀は表面上外交上悦ぶ。

呉の戦略としては孔明に魏を弱らせていいところで呉が洛陽を討つというのが戦略となっている。

いよいよ陳倉城攻略に乗り出した孔明だが、朗報としてこの城を守る郝昭が重病になり、さらには王双が魏延に斬られる。

孔明は再び祁山へ赴き、魏との決戦に挑もうとした。

一方で魏は蜀と呉に攻められ誰も戦略的に助言できるものがいなかったが、司馬懿だけがこの危急に対応できた。
曹真は総兵の印を司馬懿に与えて、司馬懿は大都督に任じられ孔明と再び戦う。

¥461 (2022/05/27 11:43時点 | Amazon調べ)

キーワード 曹叡の治世

コーエーテクモゲームス 三國志11 より
さいともくん

想像よりゲームの能力値が高いですね!

さてこれまで、作中において善政も悪政も強いたのかさえもわからない魏二代目皇帝曹叡ですが、先代の曹丕のような感じ悪い皇帝だったのか?

曹丕に関する記事

感じ悪い皇帝、曹丕はここでも健在で曹叡の生母、曹丕の側室、甄夫人(しんふじん)は誅殺される。

曹丕は甄夫人を寵愛しなくなり、ほかの婦人に移っていく。

また山陽公劉協(後漢の献帝)の二人の娘が入内したこともあり曹丕に恨言を述べて曹丕の逆鱗に触れて殺される。

コーエーテクモゲームス 三國志11 より
さいともくん

曹丕を評価できましぇん!

※ちなみに入内(じゅだい)とは?

后妃が内裏(だいり)に参入すること。ことに平安時代中ごろから女御(にょうご)の地位が高まり、皇后は、女御より昇る例が多くなってからは、女御の入内は事実上天皇の結婚の儀礼となり、盛大な儀式が行われた。1910年(明治43)制定された皇室親族令で、天皇大婚(たいこん)の儀式中、皇后となるべき者すなわち后氏(こうし)の皇居に参入する儀式を后氏入内の儀というのは、平安時代以来の女御入内の儀を参照して定められたものである。

日本大百科全書(ニッポニカ)「入内」より

外征においてはうまくいかず、呉や蜀漢に対して防衛にまわり、侵攻を食い止めた

政治においては陳羣が取り仕切る。が彼が死去すると政治が乱れ始める。
宮殿の造営で財政を圧迫し、農民を多く徴用したため農村の荒廃を招き、民心は疲弊
また兵士確保のための政策で人身売買を横行させてしまう。金持ちは妻の身代わりとなる奴隷を求め、貧乏人は自分の妻女を金銭で金持ちに差し出すなど。

コーエーテクモゲームス 三國志11 より

孔明の陣没前後で曹叡にこのような悪政が行われとあるが『晋書』にはこのようなことも書かれている。

「曹叡は即位してより欲望をほしいままにし、幼女を我が物としたり人の妻を奪ったり、宮殿を壮大にしたりして農業や戦を阻害したりと、自分の感情の赴くままに欲望の限りを尽くした。命令は為すべき時に為されず、人々が餓え苦しんでいても労役が減らなかった」

曹叡 wikiより

風貌は抜きんでた容貌で侵しがたい威厳があったとしている。

さいともくん

父の曹丕とはまた違った形の暴君というか皇帝でしたが、これでは国が傾きますね!

袁紹の孫説もあるこの曹叡!短編小説のネタにもなりそうな興味深い人物でした!
※ 甄夫人がもと袁煕の妻だったため。

ピックアップ人物伝 郭淮

郭淮
郭淮
コーエーテクモゲームス 真三國無双8 公式より

横山三国志においては、さほどな人物には見えないが、実際はどうだったか?略歴をたどります!

曹操の漢中征伐に随行
漢中制圧後、夏侯淵の司馬として残る。
劉備の漢中侵攻戦には病気で参戦できず。

219年 定軍山の戦いで夏侯淵が討たれると、郭淮は混乱する兵士をまとめる。
これにより曹操に評価されて、張郃の司馬とする。
220年 曹丕の皇帝即位により祝賀に出向くもまた病気となり療養しながら参内するも間に合わず、曹丕は郭淮を咎める。
しかし郭淮は弁明して気に入られ、雍州勅史となり羌族らとの反乱も鎮圧しつつ、異民族の心も掴んでいる。

228年 街亭の戦いにも参戦。また羌族の名家を破り出世。
229年 蜀の陳式により、武都・陰平を奪われる。
230年 魏延による羌中侵攻で敗れる。
231年 曹真に変わって司馬懿のもと、孔明を迎撃するも敗れる。
しかし兵糧不足のところを羌族を手懐けたことにより兵糧を提供され出世。
234年 孔明の侵攻を防ぐ。
238年 蜀の廖化に敗れる。
240年 蜀の姜維の侵攻を防ぐ。また氐族3000余を降参させて関中に強制移住させた功績により左将軍に出世。
244年 曹爽の蜀征伐に先鋒として従軍。不利な状況を大敗させずに済ませる
247〜248年 姜維と廖化による羌族を絡めた侵攻を見事倒す
249年 対蜀軍前線の総司令官にまで昇り詰める。このことにより夏侯覇は不安を覚えて蜀に亡命
250年 車騎将軍にまで昇り詰める。
251年 皇帝廃位を目論んだ王淩の乱により司馬懿は討伐。この事件により郭淮の妻が王淩の妹だったため、罪人として中央に赴くことになるが、子どもたちの決死の請願により、妻を取り返す。

コーエーテクモゲームス 三國志11 より

この件を司馬懿に言上

「子供らは母親を哀んでおり、もし母親を失えば彼らも自害するでしょう。そして子供らが亡くなれば、私もまたいないことになります。故に妻を取り返してしまいました。これが法上許されないのであれば、私も然るべき罪に服す所存でございます」

郭淮 wikiより

司馬懿は彼らと妻を不問とした。

255年死去。大将軍を追贈。郭淮の一族はそれぞれ晋代においても高官に昇る。

さいともくん

郭淮も子たちも立派だ!

郭淮についてはほとんど知らなかったのですが、こんなに蜀に対して戦い忠義をもって対蜀に挑んでいたのがわかります!
敗北もありましたが、また立派な三国志の宿将に出会えた感じで感動すら覚えました!

コーエーテクモゲームス 三國志11 より

トピック 第三次北伐を見てみる。

作中では陳倉城を攻略して郝昭が倒れ、曹真がまるで歯が立たずに病気になって、曹叡がびびって司馬懿を担ぎ出す。そして孔明と司馬懿の直接対決というお膳立てが成立して次の巻へと続くのだが、

全てフィクションとなっている。🙇‍♂️

さらには話は前後してしまいますが、第二次北伐の撤退戦においても孔明の巧みな撤退を絡めた戦いに曹真も張郃も奔走させられて、あたかも負けたかのようなムードになり、曹真はストレスを抱えていく。

さいともくん

wikiでこの正史の流れを見たのですが、あってますよね?🤔

wikiから見る正史

第三次北伐において、そもそも陳倉城を攻撃していない。
郝昭は病に倒れていない。
曹真が孔明にかなわないストレスで病気になってない。
曹叡および洛陽の重鎮がびびって司馬懿を呼んでいない。
第三次北伐は魏は郭淮vs蜀は陳式という図式。

コーエーテクモゲームス 三國志11 より

しかしこの戦いで孔明が丞相に復帰したのは演義も正史も同じ

次の55巻においては、司馬懿との直接対決が実現します!

さいともくん

物語としてまた大きく盛り上がるところですね!

¥461 (2022/05/27 11:43時点 | Amazon調べ)
さいともくん

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログの『さいともブログ』ではイヤホンを中心としたガジェット、はたまた横山光輝「三国志」についてのブログとなっております。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる