MENU
2022/5/28-5/30【タイムセール祭り】
\ Amazonタイムセール祭り! / 詳細を見る

三国志 横山光輝 37 魏呉激突 【曹操軍の強さの秘訣はここにありけり!】

  • URLをコピーしました!

横山光輝 三国志 37 魏呉激突

目次

はじめに

さいともくん

本の内容については漫画を読めばいいと思うので、ここでの記事は補足となる、人物や物事を取り上げて漫画を少しでも楽しく読めるようにするのが本記事の目的とします!
よろしくお願いします!

こーめーくん

よろしくお願いします!

せんにーん

前回の記事はこちら!

あらすじ

コーエーテクモゲームス 三國志14 公式より 孫権

漢中を得た曹操の脅威により、統治してまだ間もない蜀の劉備と孔明は策を打つ

魏と呉を戦わせる。

荊州の三郡を正式に返す条件で合肥へ呉は侵攻軍だす。

せんにーん

前回 あんなに揉めたのにねぇ

あんにーん

関羽や孔明のパフォーマンスすごかった!

そして孫権は大敗を喫する。
 
大敗を喫した孫権だが、ふたたび軍備を整え合肥を目指す。
漢中から曹操も参加して大きな戦になる。
しかし両軍とも損害ばかりとなり、和睦による停戦となる。
都へ帰った曹操は魏王を名乗り、左慈に出くわす。

¥461 (2022/05/19 02:36時点 | Amazon調べ)

キーワード  第二次 合肥の戦い  215年の戦い

合肥の戦い(がっぴもしくはごうひのたたかい)は、中国後漢末期に、曹操領の南方の要衝の合肥を巡って魏と呉の間で行われた戦い。後に三国時代を通じてこの方面では攻防が続けられたがついにこの戦線の決着がつくことは無かった。

合肥の戦い wikiより

戦争:合肥の戦い
年月日:208年冬~253年冬
場所:合肥(現在の安徽省合肥市)
結果:一次(208年):曹操軍の勝利
二次(215年):曹操軍の勝利
三次(233年):魏軍の勝利
四次(234年):魏軍の勝利
五次(253年):魏軍の勝利

合肥の戦い wikiより

ここでは第二次の215年の戦いとなる。

孫権が劉備に荊州の一部を返還する代わりに曹操を攻めるという依頼から始まった。215年に起こった戦いが有名で、10万人の孫権軍7千人の曹操軍に大敗を喫したことで知られている。

この戦いにおける主役はもちろん孫権なのだが、ここは少数で戦い抜いた張遼たちに主役の座がくる。

コーエーテクモゲームス 三國志14 公式より 張遼

ピックアップ人物伝 楽進と李典

あんにーん

曹操陣営において、この2人は欠くことができない重要な人物です!

さいともくん

まずは楽進からみてみます!

働き者の楽進

コーエーテクモゲームス 三國志14 公式より 楽進

『三国志』魏志「張楽于張徐伝」に伝がある。

楽進といえば確かに忘れない名前だが、果たして実際にはどうだったのか?と聞かれると何もわからないイメージになる。
wikiからじっくり見てみるとする。

まずは評価

陳寿は、曹操在世時に最も功績があった将軍として、張遼・楽進・于禁・張郃・徐晃を一つの巻に収録しており、楽進はその二番目に位置付けられている。楽進は驍勇果断で名を顕したと評している一方で、張遼や徐晃のようにその評判を裏付ける詳細な記述が無いのは、記録漏れがあったからだろうと述べている。

ちなみに演義での楽進は登場が少なく、先にも述べた楽進のイメージがないのはそのためかもしれない。

さいともくん

wikiからの楽進の働きっぷりを見てみます!

曹操が董卓に反抗して挙兵してそこから加わる。
はじめは武将ではなく記録係
出身郡で兵を集めると1000もの兵を集める。
呂布との戦い、袁術軍との戦いでは1番乗りとして戦功をたてる
198 張繍戦 呂布包囲戦では別将を破る。
199 小沛で劉備戦でも従軍。
200 官渡の戦いでは于禁とともに袁紹の別営別陣を焼き払い、数々の活躍をする。

さいともくん

官渡の戦いの記事はこちら!

202 袁譚 袁尚兄弟との戦いにも従軍、敵の大将を討ち取る
203 黄巾の残党を打ち破り楽安郡を平定
204 鄴城包囲戦に従軍。
205 張郃とともに袁譚を攻め撃破。烏桓征討に李典とともに別働隊として活躍。
206 曹仁の策により高幹を征討。
曹操が朝廷に楽進・李典・張遼の栄誉を称えて上奏。折衝将軍に封じられる。
207 劉表からの攻撃に備える。張遼、于禁それぞれの場所へ派遣されたがこの3人は不仲であったが参軍の趙儼に統制された。

せんにーん

趙儼ってどなた?

208 劉表征討に従軍 襄陽に駐屯。
関羽らを攻撃、敗走させる
213 孫権征伐に従軍 曹操撤退の際、楽進・李典・張遼と共に合肥へ駐屯。
214 城の守りを担当
215 合肥の戦いでは不仲ではあったがここは李典と協力する。
右将軍に昇進。于禁と並び魏の筆頭将軍の地位になる。
218 死去

こーめーくん

これをみるに曹操軍のそして魏の歴史そのものですね!

あんにーん

魏の武将には演義では見られない魅力を見せてくれますね!

さいともくん

荀彧もそのひとりでした!

コーエーテクモゲームス 三國志11

まじめ一徹!李典

コーエーテクモゲームス 真三國無双8 公式より 李典

従父が曹操に従い武功を立てるが戦死。跡を継いだその子も亡くなり、李典はその後を継ぐことになる。
李典は若い頃は学問を好み多くの書物に親しみ、軍事は好まなかった。
曹操はこれを好ましく思い、離狐郡の太守に昇進する。
200 官渡の戦いでは一族と部下を連れて物資を輸送供給した。
202 曹操が袁譚・袁尚を攻撃した際、程昱とともに兵糧を輸送
劉表の命により劉備の北進に防戦
夏侯惇 于禁とともに防ぐ。博望坡の戦い
204 鄴の包囲に参加。
205 高幹討伐に楽進と共に参戦。
206 海賊管承を楽進と共に討伐
一族郎党を魏郡の鄴へ移住。曹操に尽くし破虜将軍に昇進。
208 荊州征伐に参加。
211 馬超・韓遂と対峙の際も参戦。
215 合肥の戦いの際、張遼・楽進とともに駐屯。

張遼は曹操の命令[2]を奉じて出撃しようとした。しかし三人は普段から不仲だったため、張遼は彼らが賛同しないことを恐れた。李典は慨然として「これは国家の大事であり、計略がどうであるかを顧みるだけだ。我々は個人的な恨みで公の道義を忘れるべきではない」と言い、張遼と共に孫権軍を破って敗走させた。100戸の加増を受け300戸となった。

李典は学問を好み、儒家やその思想を貴んだ。諸将と功績を争わず、士大夫を敬い、慎み深く誠実であったので、軍中ではその長者ぶりを称えられた。

李典 wikiより
さいともくん

2人の将を見ていて思うのはこういった人物がいないと組織は成り立たないのではということ。

あんにーん

なぜ少ない兵力で215年の合肥の戦いを勝てたのかが、偶然の産物ではなく勝てたのかがわかります!

曹操軍の成功の裏にはこういった素晴らしい将が適材適所にいること。

また、張遼 楽進 李典と不仲にもかかわらず、私利私欲なく、公の戦いにおいてしっかり守り戦っている、または戦わせている曹操の人心掌握と適材適所の能力は評価の域を超えている。

さいともくん

張遼 楽進 李典という武将も素晴らしいですが、それを使いこなす曹操もすごいということに気付かされます!

もちろん周りの軍師の意見もあるとは思いますが、最終的な決断をしてるのは曹操でしょうから!

コーエーテクモゲームス 三國志11

トピック 左慈 仙術

コーエーテクモゲームス 三國無双8

義や忠の三国志というのもさることながら、ファンタジーな面も見せる三国志の代表格、左慈

『典論』は、方士たちのことを論じた中で、潁川の郤倹、甘陵の甘始と並んで、廬江の左慈について記している。左慈は補導の術(房中術)に精通しており、補導とは気の働きで身体を活性化させる方法だとある。

左慈 wikiより
あんにーん

典論とは?

『典論』(てんろん)は、魏の文帝(曹丕)が著した文学論、文学書。全5巻、100篇。魏の明帝した(曹叡)の代に刊石されたが、裴松之の時代(南朝宋)はまだ存在していた。その後、『太平御覧』の引く『戴延之西征記』によると典論の石碑は六碑あったが、東晋末には4つ存在し2つが無くなっていた。唐代に石本はなくなり、宋代に写本も散逸した。現在見ることが出来るのは、『文選』に収められた「論文」篇だけだが、『全三國文』は『典略』等から典論を復元し、19篇(内、篇名があるのは13篇)を収めている。

典論 wikiより
せんにーん

房中術とは?

房中術(ぼうちゅうじゅつ)とは、中国古来の養生術の一種。房事すなわち性生活における技法で、男女和合の道である。

房中術 wikiより
さいともくん

話がわからなくなってきました!

こーめーくん

儒教と結びつけたところを引用しみましょう

道徳的な印象の強い儒家において、房中術が結びつくのは儒家の「孝」の論理からである。『孟子』「離婁上篇」に「不幸に三あり。後(のち)無きを大となす」[7](親不孝には三つある。そのうち子孫がないというのが最も重大な不孝である)とある。儒家は子孫が絶えることは、祖先に対する祭祀が絶えることであり、父母への孝養が尽くせなくなることを意味する。そうならないためには、子をもうけることが大切であるとされ、房中術は儒家において本来は否定されるものではないとされた[8]。古代から現在に至る中国の人間関係と社会組織の基盤をなす宗族制においても、健全な嫡子を生むことが宗族のなお一層の繁栄につながることも房中術の存在する根拠の一つであった[4]。

房中術 wikiより
さいともくん

つまり、儒教における一歩踏み出したところを左慈は利用もしくは人々に問いたということかな?

あんにーん

現在のように科学などわかっていなかった時代にこのような事柄は国家や権力にとって厄介だったかもしれませんね!

コーエーテクモゲームス 三國志11より
¥461 (2022/05/19 02:36時点 | Amazon調べ)
さいともくん

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都下在住のフリーランス。アコギ初心者練習に余念のない元ベーシストバンドマン。ピアノの音すき。つまりは音楽が好きです。
本業の仕事では、ほぼ毎日運転しつつも十年以上無事故無違反のガチゴールド安全運転者。
禁煙歴2年になります。
当ブログの『さいともブログ』ではイヤホンを中心としたガジェット、はたまた横山光輝「三国志」についてのブログとなっております。

ahamo

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる